SESSA 中小企業医療機器 開発ネットワーク SESSAは、2014年に結成された日本の中小ものづくり企業による任意団体です。

SESSA
中小企業医療機器開発ネットワーク日本の中小ものづくり企業の
高度な技術を活かした、革新的かつ高品質な
医療機器及び医療機器用部品・部組品を世界の
医療機器メーカーへと供給します。

Concept(コンセプト)

革新的な
医療機器を世界へ

  • 日本の中小ものづくり企業の超精密加工技術
  • 日本発の材料技術
  • 医療機器エキスパートの経験とスキル

SESSA 中小企業医療機器開発ネットワーク

SESSAは、2014年に結成された日本の中小ものづくり企業による任意団体です。
世界的に優れた超精密加工技術を持つ日本の中小ものづくり企業と、世界一の高強度ステンレスなどの優れた素材を持つ日本の材料メーカー、そして豊かな経験とスキルとを備えた医療機器専門家を有する医療機器ODMメーカーからなります。

SESSAのビジネスモデル

SESSAは、日本および海外の医療機器メーカー様との連携により、
日本の中小ものづくり企業の優れた技術を活かすことで、
日本および世界市場に向けた医療機器ビジネスの展開を行っています。SESSAのビジネスモデルSESSAのビジネスモデル

Prototypes(試作事例)

[φ0.9mm EUS-FNB内視鏡用生検針]

  • φ0.9mm EUS-FNB内視鏡用生検針
  • φ0.9mm EUS-FNB内視鏡用生検針
[試作の狙い]

ピンポイントでの組織診用検体の採取

一対のスライド刃を備えた側孔により、確実に病変を捉えることができます。

簡単操作

一般的な超音波生検針で行われているアジテーション操作やスタイレットの挿抜操作、吸引操作は必要ありません。

内視鏡への高い挿抜性

内視鏡への挿抜性向上に有利な柔軟性の高いシース構造を備えています。

穿刺時の直進性

対称性の高い針先設計により、穿刺時の直進性を得ることができます。

[粘膜下層局注針]

粘膜下層局注針先端に備えられた把持部により粘膜をつまみあげることで、確実な粘膜下層への選択的な局注を狙った局注針です。大阪医科大学 田代圭太郎先生、関西大学 青柳誠司教授と、SESSAとの共同研究により試作しました。

[φ0.7mm呼吸器内視鏡用鉗子]

φ0.7mm呼吸器内視鏡用鉗子呼吸器内視鏡用鉗子としては、世界で一番細い外径を持つ生検鉗子です。高い強度と高い加工性を兼ね備えた超微細粒ステンレス鋼と、精密加工技術、精密組立技術とを用いて開発しました。

Structure(SESSAの研究開発体制)

ODM・開発

医療機器ODM・開発受託
株式会社 ナノ・グレインズ

材料

精密機器用材料技術
株式会社 小松精機工作所

加工

精密微細コイル技術
株式会社 ミクロ発條
精密内面研磨技術
共栄電工 株式会社
精密外面研磨技術
株式会社 松一
精密コーティング技術
株式会社 ミゾグチ

加工・部組

精密カシメ接合技術
株式会社 共進

加工・組立

精密加工・精密組立技術
高島産業 株式会社
ODM・開発
医療機器ODM・開発受託

株式会社 ナノ・グレインズ

医療機器ODM・
医療機器開発受託

弊社では、お客さまのご要望に合わせた医療機器の開発・製造を受託させて頂きます。
合わせて医療機器の戦略立案、マーケティングなどの受託も可能です。
医療機器開発に関する豊富な経験を持つエンジニアが担当いたします。弊社では、お客さまのご要望に合わせた医療機器の開発・製造を受託させて頂きます。

設計可能な医療機器の例
  • ●内視鏡用処置具
  • ●内視鏡下外科手術用鉗子
  • ●その他の医療機器

医療機器ODMの大まかな流れ

医療機器定量的評価システム開発受託

お医者様に医療機器のご評価を頂く前に医療機器の定量的評価を実施すると、お医者様から頂く評価内容について、より正しく、より深い理解につなげることができます。 既存製品に対する優位性なども具体的な数値データとして確認することができますので、効率的に医療機器の開発を推進することができます。 弊社では、定量的評価が難しい医療機器の評価システム開発を受託させて頂きます。

材料
精密機器用材料技術

株式会社 小松精機工作所

世界最強の超微細粒ステンレス鋼
「nanoSUS®」

国立研究開発法人物質・材料研究機構との共同研究により生まれた次世代ステンレス鋼「nanoSUS」。独自技術により金属結晶粒を超微細化させたステンレス鋼です。

  • 従来のステンレス(平均結晶粒径:7.0μm)従来のステンレス(平均結晶粒径:7.0μm)
  • nanoSUS(平均結晶粒径:0.5μm以下)nanoSUS(平均結晶粒径:0.5μm以下)

従来のステンレス鋼と比較し、引張強度を最大2.5倍に、また硬度を最大30%向上します。また一般的に高強度・高硬度の材料は加工性が悪くなりますが、「nanoSUS」では従来のステンレス鋼と比較し加工性も向上することが確認されています。

  • Tensile strength/引張強度
  • Hardness/硬度

さらに従来のステンレス鋼に対し、成分の変更は行っていないため、医療機器にも使いやすい材料となっています。
(株)小松精機工作所は、平均結晶粒径0.5μmクラスの超微細粒ステンレス鋼を、世界で唯一量産に成功しているメーカーです。

供給可能な材料・材質

  • ※その他の形状、寸法、材料については、ご相談ください。
  • ※nanoSUSは国立研究開発法人物質・材料研究機構が保有している特許を使用して製造しております。JP-4714828-B2
  • ※nanoSUSは(株)小松精機工作所の登録商標です。
加工
精密微細コイル技術

株式会社 ミクロ発條

微小加工から生まれる
超微細バネの製造技術

(株)ミクロ発條は、外径80μmの極微細バネから、外径1mm×長さ3mのコイルシースまで、医療機器メーカーのニーズに合わせて様々な医療機器用バネを提供します。

(株)ミクロ発條は、外径80μmの極微細バネから、外径1mm×長さ3mのコイルシースまで、医療機器メーカーのニーズに合わせて様々な医療機器用バネを提供します。

ばねに新たな機能を

ミクロ発條は既存のばね加工技術を基に他の技術を加えることで、ばねに新たな機能を付加することを提案いたします。

  • 異形断面
    異形断面ばねに異形断面をもたせることにより、抜け止め等の機能を付加します。
  • 樹脂コーティング
    樹脂コーティング微細ばねに樹脂をコーティングすることにより、絶縁性等の機能を付加します。
加工
精密内面研磨技術

共栄電工 株式会社

超精密特殊鏡面研磨

困難・不可能と敬遠されてきた材料や形状(異径管、異形管、テーパー管)に対する超精密特殊鏡面研磨を、当社独自のオリジナル研磨技術で行います。
未研磨品・電解研磨品と比べ、超精密特殊鏡面研磨を施したチューブでは乱流発生を格段に抑えることができます。これにより、コンタミテストのポタ落ちリスクが低減し、確実な試験の実施につながります。

不連続曲面に対しても鏡面仕上加工が可能

不連続曲面に対しても鏡面仕上加工が可能フレキシブルチューブ内面の山面・側面・谷面の不連続曲面に対しても鏡面仕上加工が可能(材質:SUS316L)

ボンベ内面研磨の比較(材質:SUS316L):材質はSUSに限らず、セラミックやチタン等などへの研磨も可能です。ボンベ内面研磨の比較(材質:SUS316L):材質はSUSに限らず、セラミックやチタン等などへの研磨も可能です。

加工
精密外面研磨技術

株式会社 松一

難加工材の鏡面研磨

外観品質、防汚性に優れた医療用鏡面研磨部品を提供します。
外面鏡面研磨の匠の技をベースとして、独自開発した研磨表面検査装置による定量化データの積み重ねや、独自の教育プログラムを備えた資格認定制度により、安定した品質の外面研磨部品の試作や量産に対応します。

  • コバルトクロム合金製部品の自由曲面鏡面研磨

    コバルトクロム合金製部品の自由曲面鏡面研磨

  • 鉗子用ステンレス製ハンドルの鏡面研磨

    鉗子用ステンレス製ハンドルの鏡面研磨

加工可能な材質例
チタン、ニッケルチタン、コバルトクロム、インコネル、ステンレス、アルミナ、ジルコニア
自社による定量的評価装置の設計・製造
自社による定量的評価装置の設計・製造

各種検査装置の設計・製造を自社内で行うことで、顧客への製造技術のノウハウをスピーディーにフィードバックすることが可能になります。

有資格認定制度

独自の教育プログラムと資格認定制度を構築しています。その資格認定に際しては、研磨表面検査装置により定量化された結果を用いるなどして、安定した品質を維持しています。

加工
精密コーティング技術

株式会社 ミゾグチ

医療機器部品への
マルチファンクションコーティング

当社は、高度なマスキング技術によって、非常に小さな処置具の的確なコーティングを実現させています。絶縁性、非粘着性、耐熱性、耐蒸気性、耐久性、撥水性、衛生性、抗菌性など、複数の機能を同時に付与させることが可能です。

内視鏡の先端部
内視鏡の先端部
内視鏡下手術用機器の先端部
内視鏡下手術用機器の先端部

※上記の機能性コーティングには(株)ミゾグチのコーティング技術が活かされています。

内視鏡処置具、手術用エネルギーデバイス(鉗子など)のコーティング被膜は、高絶縁性の性能を持ちながら、体内組織や血液などを付着させづらくさせる非粘着性の性能を併せ持つ高機能製品として世界中で使用され、高い評価を得ています。
医療機器メーカーのニーズにお応えすべく、より良いコーティング技術の開発に取り組んで参ります。

加工・部組
精密カシメ接合技術

株式会社 共進

精密微細切削加工と
精密カシメ接合

高度な精密加工技術による超精密部品の製造と、それら超精密部品に熱をかけることなく塑性変形のみで接合する独自技術「冷間塑性変形を利用した接合」により、ろう付けやレーザー熔接などの従来の接合方法に対し以下の特長を持った接合をすることが可能です。精密微細切削加工と精密カシメ接合

  • ●熱による悪影響のない接合
  • ●異種材料の接合
  • ●軟性部品との接合
  • ●強度のばらつきの少ない接合
  • ●水密性を持たせた接合

Tensile strength

精密微細切削加工と精密カシメ接合

部品加工・組立
精密加工・精密組立技術

高島産業 株式会社

超精密加工と組立技術

難加工材であるNiTi合金、タングステン、セラミックなど、幅広い材料に対して加工(切削、
研削、研磨、レーザー加工、その他)が可能です。試作加工から量産加工まで対応できます。超精密加工と組立技術超精密加工と組立技術

  • 微細切削加工部品

    微細切削加工部品

  • セラミックノズルと圧入した金属部品セラミックノズルと圧入した金属部品
  • ノズル透過画像ノズル透過画像
  • NiTi合金(ニチノール)製ステント
    NiTi合金(ニチノール)製ステント
  • 一般的なレーザー加工
    力を加えると金マーカーが抜けてしまう力を加えると金マーカーが抜けてしまう
  • 高島産業のレーザー加工
    断面が△形状になっていると、金マーカーが抜けない断面が△形状になっていると、金マーカーが抜けない
ISOにのっとった品質マネージメントによる医療機器製造

クリーンルーム内での組立検査クリーンルーム内での組立検査

ページトップへ戻る