新着ニュース

「SESSA中小企業医療機器開発ネットワーク」は、大阪医科大学 田代圭太郎先生と、関西大学 青柳誠司先生との共同研究により、新たに試作粘膜下層局注針を開発しました。

<試作粘膜下層局注針の特徴と狙い>
【ピンポイントでの局注】
・送液用の開口部が、針先側のみにあるため、粘膜下層へのピンポイントでの局注をすることができます。

【簡単操作】
・一般的な内視鏡局注針と同じ使い方でも、粘膜面への液漏れがより少ないため、短時間で粘膜下層への局注が可能です。

【内視鏡への高い挿抜性】
・内視鏡への挿抜性向上に有利な柔軟性の高いシース構造を備えています。

※医薬品医療機器等法未承認の為、販売・授与できません。

現在、この試作品の製品化に、一緒に取り組んで頂ける医療機器メーカーを募集中です。

この試作品は、ドイツのデュッセルドルフで開催される世界最大の医療機器製造展「COMPAMED 2019」のSESSAブースでの展示を予定しています。

開催日時:2019年11月18日(月)~11月21日(木) 10:00~18:00
会場:メッセ・デュッセルドルフ(ドイツ)
ブース番号:8b-D03

「SESSA中小企業医療機器開発ネットワーク」が、国立がん研究センター 橋本先生との共同研究により、新たに開発した試作φ1.1mm EUS-FNB内視鏡用生検針の記事が、日本経済新聞様に掲載されました。

長野・諏訪の医療機器企業連合 膵臓がんの検体、高精度で採取:日本経済新聞

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO51920210X01C19A1L31000/

「SESSA中小企業医療機器開発ネットワーク」は、国立がん研究センター 橋本先生との共同研究により、新たに試作φ1.1mm EUS-FNB内視鏡用生検針を開発しました。

<試作φ1.1mmEUS-FNB超音波生検針の狙い>
【ピンポイントでの組織診用検体の採取】
・鋭い先端部とカップとを備えた生検鉗子部材により、確実に病変を捉えることができます。

【簡単操作】
・一般的な超音波生検針で行われているアジテーション操作やスタイレットの挿抜操作、吸引操作は必要ありません。

【内視鏡への高い挿抜性】
・内視鏡への挿抜性向上に有利な柔軟性の高いシース構造を備えています。

【穿刺時の直進性】
・対称性の高い針先設計により、穿刺時の直進性を得ることができます。

※医薬品医療機器等法未承認の為、販売・授与できません。

現在、この試作品の製品化に、一緒に取り組んで頂ける医療機器メーカーを募集中です。

この試作品は、ドイツのデュッセルドルフで開催される世界最大の医療機器製造展「COMPAMED 2019」のSESSAブースでの展示を予定しています。

開催日時:2019年11月18日(月)~11月21日(木) 10:00~18:00
会場:メッセ・デュッセルドルフ(ドイツ)
ブース番号:8b-D03

SESSA中小企業医療機器開発ネットワークは、ドイツのデュッセルドルフで開催される世界最大の医療機器製造展「COMPAMED 2019」に出展します。
 
 開催日時:2019年11月18日(月)~11月21日(木) 10:00~18:00
 会場:メッセ・デュッセルドルフ(ドイツ)
 ブース番号:8b-D03
 日本語HP: https://compamed.messe-dus.co.jp/
 SESSA出展企業:
  共栄電工(株)……精密内面研磨加工
  (株)共進……精密カシメ加工
  (株)小松精機工作所……精密部品用金属材料
  高島産業(株)……精密加工・精密組立
  (株)ナノ・グレインズ ……医療機器ODMなど
  (株)プロポックス……精密パイプ加工
  (株)ミクロ発條……精密スプリング加工
  (株)ミゾグチ……精密コーティング加工
 
「COMPAMED 2019」は、世界最大の医療機器展「MEDICA 2019」の併設展となっています。
また本出展は、経産省の委託金「令和元年度 共同・協業販路開拓支援事業」を利用させて頂いており、長野県中小企業団体中央会が事務局となっています。
「MEDICA 2019」、「COMPAMED 2019」にご来場の際は、是非、「SESSA中小企業医療機器開発ネットワーク」のブースにもお寄り下さい。

「SESSA中小企業医療機器開発ネットワーク」は、三井住友銀行様と日本総研様を中心としたインキュベーション・アクセラレーションプログラム「未来2020」に採択されました。

医療機器産業振興のため、よりよい活動ができるように、頂いた貴重な機会を活かしたいと思います。

https://mirai.ventures/

123
ページトップへ戻る