新着ニュース

SESSA中小企業医療機器開発ネットワークは、ドイツのデュッセルドルフで開催される世界最大の医療機器製造展「COMPAMED 2019」に出展します。
 
 開催日時:2019年11月18日(月)~11月21日(木) 10:00~18:00
 会場:メッセ・デュッセルドルフ(ドイツ)
 ブース番号:8b-D03
 日本語HP: https://compamed.messe-dus.co.jp/
 SESSA出展企業:
  共栄電工(株)……精密内面研磨加工
  (株)共進……精密カシメ加工
  (株)小松精機工作所……精密部品用金属材料
  高島産業(株)……精密加工・精密組立
  (株)ナノ・グレインズ ……医療機器ODMなど
  (株)プロポックス……精密パイプ加工
  (株)ミクロ発條……精密スプリング加工
  (株)ミゾグチ……精密コーティング加工
 
「COMPAMED 2019」は、世界最大の医療機器展「MEDICA 2019」の併設展となっています。
また本出展は、経産省の委託金「令和元年度 共同・協業販路開拓支援事業」を利用させて頂いており、長野県中小企業団体中央会が事務局となっています。
「MEDICA 2019」、「COMPAMED 2019」にご来場の際は、是非、「SESSA中小企業医療機器開発ネットワーク」のブースにもお寄り下さい。

「SESSA中小企業医療機器開発ネットワーク」は、三井住友銀行様と日本総研様を中心としたインキュベーション・アクセラレーションプログラム「未来2020」に採択されました。

医療機器産業振興のため、よりよい活動ができるように、頂いた貴重な機会を活かしたいと思います。

https://mirai.ventures/

長野県様からのお招きにより、「長野県産業イノベーション推進本部会議」にてSESSAの取り組みに関する講演をさせて頂くことになりましたのでお知らせします。

日時: 2019年9月10日(火) 14:45~16:15
場所: 長野県庁本館棟3階特別会議室

プログラム(予定):

(1)「信州ITバレー構想」について

ア 県内IT産業の現状について

イ 「信州ITバレー構想」(案)について

(2)本県のイノベーション創出に向けた支援について

ア 民間航空機産業の最近の話題と今後の支援の方向性について

(講師:長野県工業技術総合センター 航空機システム研究マネージャー 中田行彦様)

イ 「医療機器産業振興ビジョン」の具体化に向けて~世界の医療機器産業の発展に貢献する長野県~

(講師:SESSA中小企業医療機器開発ネットワーク 代表幹事 鈴木啓太)

詳細については、下記URLをご覧下さい。

https://www.pref.nagano.lg.jp/sansei/happyou/20190905press.html

 SESSA中小企業医療機器開発ネットワークは、全国商工会連合会の補助金、「共同・協業販路開拓支援事業」に、採択されました。(申請者:長野県中小企業団体中央会)
 
 この補助金を利用して、11月にドイツで開催される世界最大の医療機器製造展「COMPAMED 2019」へ出展し、国内外の医療機器ビジネスを推進する予定です。
 
 なお本補助金は、信州大学の信州メディカル産業振興会様とSESSA中小企業医療機器開発ネットワークとの共同で申請をしました。
 
https://www.shokokai.or.jp/?post_type=annais&p=6923

掲載情報

2019.06.15

長野日報に掲載されました。

長野日報に、昨日開催された「信州メディカルデバイスグローバル展開センター キックオフセミナー」の記事が掲載されました。SESSA中小企業医療機器開発ネットワークでは、(株)ナノ・グレインズを事務局として、本センターの「低侵襲治療機器事業」を実施予定です。

http://www.nagano-np.co.jp/articles/49216

 

ページトップへ戻る