新着ニュース

日本物流新聞に、諏訪圏工業メッセでのSESSAの展示について、紹介して頂きました。

 

長野経済研究所の「経済月報2018年11月号」に、地域未来投資促進法に基づく経済産業省の委託金「地域中核企業創出・支援事業」に関するSESSAの取り組みを紹介して頂きました。

 

 

http://www.neri.or.jp/www/contents/1000000000238/index.html

SESSA中小企業医療機器開発ネットワークは、
ドイツのデュッセルドルフで開催される
世界最大の医療機器製造展「COMPAMED 2018」に出展します。

開催日時:2018年11月12日(月)~11月15日(木) 10:00~18:00

会場:メッセ・デュッセルドルフ(ドイツ)

ブース番号:8b-D03

日本語HP: https://compamed.messe-dus.co.jp/

「COMPAMED 2018」は、世界最大の医療機器展「MEDICA 2018」の併設展となっています。

また本出展は、経産省の委託金

「平成30年度 地域中核企業創出・支援事業」を利用させて頂いており、

長野県中小企業団体中央会が事務局となっています。

「MEDICA 2018」、「COMPAMED 2018」にご来場の際は、

是非、「SESSA中小企業医療機器開発ネットワーク」のブースにもお寄り下さい。

SESSA参加企業である(株)松一の松澤正明社長が、
平成30年度「信州の名工」(卓越技能者知事表彰)に選ばれました。

https://www.pref.nagano.lg.jp

信濃毎日新聞に、「SESSA中小企業医療機器開発ネットワーク」の取り組みについて
紹介して頂きました。

諏訪圏工業メッセ2018に関連して「ものづくりグループで挑む」という
連載の5回目として取り上げて頂きました。

なお、本記事の見出しに「共同受注」とありますが、
SESSAでは「共同受注」いう形は取っておらず、各参加企業が
それぞれ窓口となっております。ここに修正させて頂くとともに、
間違った情報が記事に掲載されたことをお詫びさせて頂きます。

ページトップへ戻る