新着ニュース

信濃毎日新聞に、先日、発表した

「次世代超音波生検針」とSESSAの取り組みについて

紹介して頂きました。

4月に東京ビッグサイトで開催されるアジア最大の医療機器製造展
「MEDTEC Japan 2017」の「長野県ブース」に、
SESSAから(株)共進と(株)小松精機工作所、(株)ナノ・グレインズが出展します。
<ブースNo.701>

また単独ブースで共栄電工(株)が出展します。<ブースNo.2712>

開催日時:2018年4月18日(水)~4月20日(金)
会場:東京ビッグサイト
HP: http://www.medtecjapan.com

(株)共進のブースでは、鉗子部品や内視鏡用微細加工品、
第3部材を使用しないカシメ接合品、NiTiとSUSパイプ接合品などを展示予定です。

(株)小松精機工作所のブースでは、成分変更なし“結晶微細化のみで
高強度化したステンレス材nanoSUS®”とその加工技術、展開製品などを展示予定です。

(株)ナノ・グレインズのブースでは、
弊社ブースでは、試作内視鏡処置具の展示、医療機器開発受託などの
医療機器ビジネスやSESSA中小企業医療機器開発ネットワークの紹介をする予定です。

共栄電工(株)のブースでは、異径管・異型管・テーパー管に対する
精密特殊研磨を展示予定です。

「MEDTEC Japan 2018」にご来場の際は、是非、お寄り下さい。

「SESSA中小企業医療機器開発ネットワーク」へ、
1月から新たに2社に入会して頂けることになりました。

高島産業(株) 様
http://www.takashima.co.jp/

(株)小松精機工作所 様
http://www.komatsuseiki.co.jp/

新たな仲間も得て、ますます魅力ある医療機器及び医療機器向け
技術を多くのお客さまに提供できるように、
活動して行きたいと思います。
よろしくお願いします。

放送大学(テレビ放送)の番組の中で、様々な取り組みの1例として
「SESSA中小企業医療機器開発ネットワーク」を紹介して頂けることになりました。
SESSAの紹介は数分程度とのことですが、是非、ご覧頂ければと思います。

<チャンネル>
BS 231チャンネル
地上波12チャンネル (首都圏)-

<番組名>
「未来を拓く!超精密・微細技術のDNA~長野・諏訪地域~」

<スケジュール>
本放送 平成30年1月1日(月) 21時30分から22時15分
再放送 平成30年1月3日(水) 19時00分から19時45分
再々放送 平成30年1月4日(木) 6時00分から6時45分

<備考>
別日程となりますが、長野県内の各ケーブルテレビでも放送予定とのことです。

日本経済新聞の長野経済ページで、

先日、発表した大阪医科大学様と関西大学様との共同研究により開発した

「粘膜下層局注針」とSESSAの取り組みについて紹介して頂きました。

ページトップへ戻る