新着ニュース

SESSA会員の(株)共進と、(株)ナノ・グレインズは、
長野県 平成29年度「現場課題解決型医療・福祉機器開発支援事業」に採択されました。

http://www.pref.nagano.lg.jp/mono/sangyo/shokogyo/joseikin/genbakadai.html

SESSAは、
平成29年度予算ふるさと名物応援事業補助金(JAPANブランド育成支援事業)
ブランド確立支援事業(3年目)に、採択されました。
(補助申請者:長野県中小企業団体中央会)


なおこの補助金を利用して、
世界最大の医療機器製造展「COMPAMED 2017」への出展と、
展示用内視鏡処置具の試作を行う予定です。

今月、東京ビッグサイトで開催されるアジア最大の医療機器製造展
「MEDTEC Japan 2017」の「長野県ブース」に、SESSAから「(株)共進」と
「(株)ナノ・グレインズ」が出展します。

開催日時:2017年4月19日(水)~4月21日(金)
会場:東京ビッグサイト
ブース番号:東4ホール 900
HP: http://www.medtecjapan.com

(株)共進のブースでは、Ni-Ti接合パイプなど、熱をかけずに異種金属などを接合する
カシメ技術などを展示予定です。

(株)ナノ・グレインズのブースでは、試作内視鏡鉗子、
世界一の強度を誇る超微細粒ステンレス鋼、独自の測定方式により
金属材料の成分や溶接などの品質を確認可能な電磁誘導式非接触センサを展示予定です。

「MEDTEC Japan 2017」にご来場の際は、
是非、長野県ブースにもお寄り下さい。

お知らせ

2016.11.09

長野日報に掲載されました。

今回のCOMPAMED出展について、長野日報様に紹介されました。

今回、発表した内視鏡用処置具の記事が、

信濃毎日新聞様に掲載されました。

ページトップへ戻る